Ocarina Ensemble Picnic website オカリナアンサンブル『ぴくにっく』のホームページ
 

コンサート情報

2016年
検索検索
123










123

コンサート報告

コンサート日記 >> 記事詳細

2016/10/15

第五回オカリナなかまのつどい

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
そうか、もう5回か…と、 
確認書の紹介文を読み上げる係りなので、資料を見ると、 
このグループは何回目かしら?しかし顔が覚えられない。 
とか、以前出てくれたグループで、今回出場していないのはどのグループかしら? 
とか、ちょっと気になり、 
ザ~っとですが、調べました。 

しかし、脳みそが足りないためか、顔が覚えられない。 
ので、今回横からですけど、写真を撮ったりしました。 
差し支えなさそうなのを載せますね。 
写真撮りだしたのは、友人の「この指とまれ」さんからです。 
その時に「そうだ!」と思いつき、顔を覚えるためできるだけ撮るようにしました。 

最初のオープニングで、ファンファーレとミッキーの曲をしたあと、トランペット。 
最後に眠れる森の美女。 
全体合奏曲は、埴生の宿と嵐のふるさと。 

今回江波さんも小峰松太郎さんとピアノの松本さんと来てくださって、ありがたいことでしたぴかぴか(新しい) 
数分のお弁当の時間にちょこっと喋っただけですが…来てくださってみんなも喜んだことでしょうハートありがとうございますハート 

あと千葉さんが森の国の時に「来てください」とお願いしていて、千葉県から来てくださいましたぴかぴか(新しい) 
大阪にも大阪さんていますから、千葉にも千葉さんていらっしゃるのでしょうね。 
実は、ちょこりんさんが去年、千葉さんのオカリナを一目ぼれで気に入って買ったのです。 
ちょこりんさんのためにも、千葉さんに来ていただきたかったのです。 
良かったね、ちょこりんくん!感謝しろよ、是非にと頑張ったんだからね。 

今回はみなさんレベルが上ってるのに驚きました。あまりに上手で感動する事の連続。。。揺れるハート 

中でも、ギャップに驚いたのが、奏士と森羅さん。 
全然パリッとした服装じゃないのです。 
それなりにこだわりの服装なのかもしれませんが、足元なんて、サンダルにクロックス。。。 
わたしは、ただオカリナを売りにきたバイトさんかと思ってました。 
いえ、ちゃんと受付にお金を払いに来てくれましたよ。出演費。 
でも、きっと店主か誰かの代わりに払ってるのかと思ってたら、彼らだったのだ~~~ 
その2人が舞台に登場~~~げっそり 
そしてだ!!! 
めちゃ、上手いのだ~~~~~るんるん 
しかもだ!ただ息をしてるかのようで、頑張って吹いてる様子がないのだ~~~~かたつむり 
私はただただ唖然として、演奏中はず~っと彼らの足元を見ていました。 
「どうなってるんだ」とそればかりでした。。。 
写真を撮るということすら忘れて見とれてましたが、足元を撮れば良かったな~~~足あせあせ 

ちなみに私は彼らの曲名の紹介を間違ったのだ。「ランバダ」を「ラバンダ」と読んじゃったのだがまん顔あせあせ(飛び散る汗)どちらかの子がほんの少しフフッと笑った顔が見えたたらーっ(汗) 
笑って許してくれてありがとうハート 
もしかしたら彼らは宇宙人かもしれない冷や汗 


終わってからいつもながらの楽しい交流会。 
運転手はガブちゃんなので、梅ソーダを頼んじゃって、少し酔ってしまいました。そのせいが、歳のせいか、夕べはと~~っても疲れました。 

20:00